神の島 琉球RYUKYU

豊かで不思議な沖縄の「今」をお伝えします the journal about rich and mysterious Okinawa today

有害情報を報道しない新型コロナワクチン

f:id:ryukyufun:20210505162156j:plain

ガープ川に渡された鯉のぼり

 近所の家の子どもが夜中に何時間も何か叫んだりキレたりしています。大人の声は聞こえないのですが、何が起きているのでしょうか・・・。身近で壊れていく子どもが多いような気がするのですが、皆さんは感じませんか?

 

今の子たちは赤ちゃん時代からかなりのワクチンを打ちまくられているようです。私が子どもの頃にはなかったヒブワクチンロタウイルスワクチン、四種(!)混合、肺炎球菌ワクチンとか、毎月のように打ってるようなのです。こんなに打って大丈夫なんでしょうか?そもそも打つ必要はあるのでしょうか?

 

無料だから打たなきゃ損みたいな雰囲気ですが、元はといえば我々の税金が投入されています。その莫大な公金に目をつけたのが製薬会社と医療機関ではないでしょうか。

新型コロナワクチンは従来とまったく作り方が違う新種のRNAワクチンですが、世界中で「無料で」人体実験ができるので製薬会社はウハウハだそうです。

このRNAワクチンが有効とされれば、癌治療にも転用でき、また大儲けできるそうです。さらに嬉しい(?)ことにRNAワクチンによって体内で異常な細胞が無限に増殖すれば癌患者=顧客(リピーター)が増えるというマッチポンプですね。

地球資源を獲りつくしたあとは、人体という資源に群がるオオカミ金融の臭いがします。羊みたいに従順な人たちが狙われます。

 

日本でもRNAワクチンを打った直後に亡くなった方もかなり出ています。正常な細胞を破壊するので、死んだ細胞が詰まって血栓や炎症を起こしたり、全身、特に脳に深刻なダメージを引き起こす可能性が高いです。

新型コロナも怖いですが、ワクチンも超怖いですよ~ 

RNAワクチンてどういう仕組みなのか、どういうリスクがあるのか、理解していますか?今週は何人接種後死亡者が出たか、マスコミは絶対に報じませんので、ご自分でしっかり調べましょう。

www.youtube.com